訪問看護師として働くための心得!

誰にでも仕事への不満はあるものです!

看護師の仕事の不満で多いもの

看護師の仕事内容はもちろんですが職場により異なります。ですが、全体的な傾向というのは似た部分もあります。それに合わせて、多くの方が不満を持ちがちなポイントというのもあります。看護師の方が不満を持ちやすい職場のポイントを挙げてみます。

似た悩みを持つ方は多くいますので、悲観的に考える事なく、転職を前向きに捉えて より良い仕事をしていってほしいと思います。まずは仕事内容に給与が見合っていないと感じる場合。看護師の中で一番大きな不満がこの点になっています。

夜勤や救患などでハードになりがちな看護師の仕事。これだけ大変なのにお給料がこれだけ、と不満を持 方は少なくありません。最近では手当などで配慮があったり、見直しがされるケースもありますが、まだ十分とはいいずらく、転職を考える最大のきっかけになっています。

次に勤務時間の長さ。夜勤や二交代など、仕事時間も長く、週によって勤務時間が違う事もあり、朝から夜までの時間で安定して働きたいという方も多くなっています。

休みについても、看護師ももちろん休みはありますが、不定休だったり、シフト制で他のスタッフの方との兼ね合いで休みたい時に休めなかったりする事もあります。時間に余裕を持たせ、プライベートに充てたいという方も増えています。

3つ目は人間関係。女性社会の職場なので女性特有の人間関係というものがあります。それに疲れてしまい、職場を変えるという考えに至る方もいます。人同士、合う合わないはどうしても出てくるのでやむを得ない理由である事もありますが、次の職場でも同じ結果にならないよう、自分を振り返る事も大切です。

4つ目に仕事内容が自分の思っているものと違うというものです。看護師としてビジョンを持っている方は、毎日忙しいのに、やりたい事と違う事をしている中で不満が募っていくという方もいます。

特定の分野に興味が出てきた方や、専門分野をより深く学んで、経験していきたいという方はステップアップとして次の職場を考える方もいます。

↑ PAGE TOP